前開催の結果。来週も熱い条件!

応援して頂けたら嬉しいです

皆様こんにちは。複勝競馬生活の相馬将太です。

◎今開催の“確勝複勝投資術マニュアル“の結果
+7200円
回収率は146.5%
+収支率は100%

今回の抽出レースは16レースで的中レースは12レース。複勝的中率は75%でした。配当は〜280円。

今日は抽出レースが4レースで的中率100%!
“騎手”ファクターと“コース”ファクターが合致すると的中率がかなり上がります。
次の開催も同じファクターの並びに。間違い無く期待出来そうです。
複勝競馬生活

競馬で+収支にするための、私の考え方

応援して頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村

今日は“競馬で+収支にするための私の考え方”について外部サイトの引用も踏まえて、お伝えしようかと。


“『高額配当が期待出来る3連単が高い売上シェアを誇っている中、単複馬券を中心に勝負する馬券プロは非常に多い』

『長期的に安定して馬券で勝ち続けていく為には、一発逆転の高配当を狙うのではなく、不的中のリスクが少ない券種で、なるべく資金を減らさず少しずつ増やしていく事が重要と考えている』

『但し、多くのプロたちも3連単が的中した際の破壊力は重々理解している。資金を一気に増やすために、自信があるレースでは3連単も上手く活用しているとのこと』

(以上全てNEVERまとめ【月100万円以上稼ぐ馬券プロ達の8つの共通点】JRA(中央競馬)予想で勝つための秘訣!!から引用) ”


私もほぼ同じ考えです。3つ目の文の3連単で狙うというのは、極端で分かりやすいとは思いますが、3連単でなくともまずは馬単、馬連、三連複などで狙った方が確実に+収支になると思います。


私は“確勝複勝投資術マニュアル”で+になった資金で馬連軸1頭流し5点か、馬連5頭ボックス(10点)で更に+収支にしています。私はこれで十分です。

普通に考えて馬券検討するのに1頭が2頭、2頭が3頭に頭数が増えればそれだけ難易度が上がります。3連単は確かに当たれば大きいですが、3頭ビタ当てなのでテクニックがかなり要りますよね。
それでいて数ある券種の中で一番売り上げが高いのですから、皆さん“大きく当てたい”と夢を見ている人が多いという事ですね。少なくとも私にとっては現実的な券種ではありません。少頭数とかなら一考する時も稀にありますが。


私の複勝投資術然り、他の馬券術でもいいのですが、“高確率で+収支になる馬券術を何個も別々に駆使し続ける事”が私にとって長期的に、なるべく多く+収支にする為の唯一の方法と考えています。


これは色々な馬券術を取り入れて一つの予想するのとは大きく違います。私のもう一つの馬連の馬券術にしても、大体の的中率、回収率のバランスを考えて構築しています。競馬には血統、コース、馬場、騎手、枠、タイムなど、色々なファクターが在りますが、回収率を上げる為に敢えて“騎手”のファクターを無視するという方法を採っています。


色々な馬券術を取り入れて一つの予想をして、的中率は上がるかも知れませんが、回収率も上がるとは限らないんです。大体の場合は的中率が上がると回収率は下がります。


私の馬連の馬券術の話に戻ると。競馬は“馬7割、騎手3割”とよく言われますよね。その騎手の部分をカットしたんです。今絶好調のM.デムーロ騎手や、リーディング上位の騎手は、弱い馬に乗っても乗るだけである程度人気になってしまいます。
でも競馬で走るのは馬です。M.デムーロ騎手は勿論、メインレースでは強い馬に乗ることも多いのですが、条件戦などではそこまで信頼出来ない馬に乗る事も多いんです。なのに人気になります。
M.デムーロ騎手が人気を吸ってくれた分、他の馬の期待値、的中した時の回収率は上がります。


この様に他の馬券購入者の裏をかこうとする意識が回収率アップにつながります。回収率は常に意識しておかなければいけません。


要はそういうライン(馬券術)を何個も混ぜずに駆使するという事ですね。


長くなったので今回はこの辺で。


複勝競馬生活